ちょものコツコツ投資でいつかは配当生活

会社員が少額でコツコツ投資するブログ。米国株・投資信託中心です。

コツコツ積立投資をいつからはじめるか?

先日、勤め先の同僚から、「株とかやってますか?」と聞かれました。 ちょも「やってるよ。少しだけど。あと、投資信託も」 同僚「今は株も下がってるし、はじめるのは今じゃないですよね~」 ちょも「そうかもね~」(ホントは今だよ!と思ってる) と、会話…

ETFではなく投資信託を買う理由

以前、「ほったらかしでそこそこ増える」でも書きましたが、ほったらかしでそこそことなるとやはりインデックスへの投資になるんだと思います。 chocomoco.hatenablog.com 中でもS&P500が最適であると言うことは多くの方がご存知かと思います。ジェレミー・…

iDeCoと積立NisaでiDeCoを選んだ理由

10年、20年と長期で運用する場合、売買手数料や維持手数料が大きく影響することはご存知だと思います。 これらの経費を抑える制度としてiDeCoと積立Nisaがあります。 ちょもは積立NisaではなくiDeCoを選びました。その理由を書こうと思います。 まずは簡単に…

毎月のコツコツ金額は?

毎月のコツコツ金額は収入の10%と言いました。 ちょもは具体的に以下の金額にしています。 ①投資信託17,000円/月 ②外貨積立(米ドル)3,000円/週→1箇月4週間として12,000円 ③ideco12,000円 合計41,000円/月 この金額、手取りの10%を超えてます(^_^;) で…

ポートフォリオ記録2019年2月

このブログを初めてまだ1週間ですが、今後続けていくなかで、自分の資産配分の変化を記録するために現状でのポートフォリオを掲載しておこうと思います。 201902 こうしてみると、コツコツ投資をしている中でも右往左往していたのが分かってしまいますね。 …

ちょものコツコツ投資のやり方・金額は?

毎月コツコツ貯める(投資する)のがコツコツ投資のやり方です。 そこで考えなければならないのが、毎月の投資金額です。 「普通は、みんなはいくら投資するんだろう?」に答えるために、毎月の貯蓄率を調べてみました。 「平成29年 家計収支編 総務省」によ…

はじめての米国株「モンサント」

ほったらかしで毎月15,000円の積み立て投資をコツコツと続けて来ましたが、とあるセミナーで将来性のある会社として米国のモンサントを紹介されました。 多国籍バイオ化学メーカーです。日本ではラウンドアップが有名。 理由は種子や農薬を開発販売している…

投資を始めたきっかけ

投資を始めたきっかけ、それは、 楽してお金が欲しいから!(社会人2年目の時、単純に思った) 会社員が本業以外で楽してお金を設ける方法を考えてみた・・・ 思いついたのは3つ。 宝くじ(一発当たればすごい) 投資(マンション、株、金など) 副業(アル…

ブログ開設のご挨拶

はじめまして。ちょもと申します。 初めてのブログです。 10年ほど前からお小遣い程度のお金でコツコツ株式や投資信託をやってきました。 月3~4万円のコツコツ投資を目標にしています。 このブログでは、投資の記録や考えを書いていきます。 見て頂いた方…