ちょものコツコツ投資でいつかは配当生活

会社員が少額でコツコツ投資するブログ。米国株・投資信託中心です。

はじめての米国株「モンサント」

ほったらかしで毎月15,000円の積み立て投資をコツコツと続けて来ましたが、とあるセミナーで将来性のある会社として米国のモンサントを紹介されました。
多国籍バイオ化学メーカーです。日本ではラウンドアップが有名。
理由は種子や農薬を開発販売しているため、これから人口が増えるアフリカ等で需要が見込める、というものでした。そして、値上がり益を狙うのではなくずっと持ち続ける事がオススメとこ。
理由に納得し、一株約80.63ドルで10株購入!

売るつもりはなかったので、株価の上下はチェックはしても、気にしないように心がけました。
リーマンショックの時は少し焦りましたが、景気はめぐるため何年かすれば戻るだろうと楽観視してました。
モンサントを買ってから、時々(この時はまだ、アメリカが四半期決済であることさえ知らなかった)証券会社から配当の通知が送られてくる。
で、感じたのが、少しでも、投資している実感があって楽しい!
株価をかにする投資は嫌で疲れた経験があるので、インデックスと配当の二足で行こうと思い始めました。

ちなみにモンサントは昨年、ドイツの製薬会社バイエルに買収・吸収されました。
この時は持っている株は自動的に150ドルで現金化されました。
何と、購入価格の1.86倍!

売らない投資が報われた瞬間でした。