ちょものコツコツ投資でいつかは配当生活

会社員が少額でコツコツ投資するブログ。米国株・投資信託中心です。

ETFではなく投資信託を買う理由

以前、「ほったらかしでそこそこ増える」でも書きましたが、
ほったらかしでそこそことなるとやはりインデックスへの投資になるんだと思います。

 

chocomoco.hatenablog.com

 中でもS&P500が最適であると言うことは多くの方がご存知かと思います。
ジェレミー・シーゲル教授の「株式投資の未来」を読んだ方も多いことでしょう。


私はS&P500への投資は最近始めたばかりで、
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
を積立で購入しています。


S&P500への投資となると、まず有名なのが、
・ iシェアーズ・コアS&P500ETF(IVV)
・ バンガード・S&P500 ETF(VOO)
の海外ETFです。


どちらも投資対象として王道の選択肢でしょう。これらを毎月コツコツ投資出来るなら、私も迷わずこれらを選びます!


ですが、海外ETFなので購入時に最低5ドル(SBI証券の場合)の手数料がかかります。
毎月十数万円投資できるなら、または毎月で無くても良いと言う場合は、海外ETFでよでしょう。

しかし、私の場合月々の投資額全てをETFにしても約1.3%にもなってしまい高すぎます…

 

ですので、ノーロード(納入手数料無料)の投資信託にして、数千円づつコツコツしているというわけです。
 


バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか


株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
応援お願いします。