ちょものコツコツ投資でいつかは配当生活

会社員が少額でコツコツ投資するブログ。米国株・投資信託中心です。

ジョンソン & ジョンソン(JNJ)からの配当

JohnsonandJohnsonLogo.svg


ジョンソン&ジョンソンは製薬、医療機器その他のヘルスケア関連製品を取り扱う企業です。私のイメージだとバンドエイドのイメージですかね。

私はJNJは2018年7月から10株保有しています。

 

最近はベビーパウダーで訴訟問題が起きています。

ベビーパウダーなどに発がん性物質アスベストが含まれていたとする訴訟で、米カリフォルニア州オークランド上位裁判所の陪審員団は13日、J&Jに対し、2900万ドル(約32億円)の損害賠償金の支払いを命じた。

 J&J側は、「自社製品にアスベストが含まれていないことは証明されている」と主張しており、今回の判決を不服として控訴する方針。

引用元:モーニングスター

 とのことですが、56年連続増配の配当貴族銘柄です。また、有名なビジョナリーカンパニーでもあります。ビジョナリーカンパニーとは先見性がる未来志向の企業のことです。

これまでも、タイレノール毒物混入事件などがありましたがそれをバネに成長を続けてきました。あくまで私見ですが今回も、事実であれば被害に遭われた方へ保証をして品質向上の糧にしてくれると期待したいところです。

 

さて、そんなジョンソン&ジョンソンから配当がありました。

今回2019年3月の配当は8.1ドル(895円)でした。

購入当時の株価は123.76ドルで現在は138.4ドル。

購入してからの配当金が合計で24.3ドル(税引き後)でした。

購入してからの値上がりと配当金での損益は下表のような状況です。

f:id:Chocomoco:20190317090221p:plain

 JNJを購入してから約半年。保有して、

ほったらかしているだけで約13.8%増えているというのは十分な利益だと思いっています。

先日のファイザーと同じく、製薬の大企業であることは将来的にも有利だと思います。また、JNJは医療関係向けの製品だけではなく私たち一般消費者が利用する家庭用品も多く販売していますので、よく目にするメーカー名です。

普段の買い物で自分が保有している企業を応援できるというのも、株式投資の1つの楽しみだと思います。

そういう意味ではP&Gや日本の花王なんかもお勧めです。

今後も、買い増しができたらいいなと思っています。


ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
応援お願いします。